LOVST TOKYOってどんな会社?

ヴィーガンファッションをコンセプトにした事業から創業した弊社の「LOVST TOKYO」は、愛を持って(LO+ve)、ヴィーガン(V+egan)、ファースト(1st)なライフスタイルを尊重していこうという略称で、全ての生き物や異なる価値観が共存できる社会創造を目指すというメッセージが込められています。創業より日本未上陸のブランドの販売や非動物性レザー素材を用いた商品企画・開発支援といった独自の強みやノウハウを常にアップグレードしてきたラヴィストトーキョー株式会社は、東京から新しいファッションの形を発信し続け、消費者が本質的なライフスタイルの幸せを実感するための”きっかけ”を提案し続ける企業でありたいと願っています。

代表メッセージ

「価値観にイノベーションを起こしたい!」
最初に「ヴィーガン」の世界を知った時、私自身全く理解できませんでした。
ただ、そこから勇気を出して一歩踏み出し、自分がまだ知らなかった世界を知ろうとした時に初めて、「自分の生きる意義」が見つかった。そんな感覚に出会うことができたんです。またそれと同時に、これまで保守的思考な考え方をしていた自分を反省しました。そして、自分自身の強い原体験があるからこそ、少しでも多くの方にこの秘密を知っていただきたい。私はそんな想いで、ラヴィストトーキョー株式会社を設立しました。

私たちは、『Cultivating the Imagination for a New World』”新しい世界への想像力を育む”を企業理念に掲げ、新時代に求められる新しいライフスタイルとそのきっかけを提案し続けるリーディングカンパニーを目指して活動しています。そしていつか、全ての価値観が共生できる文化創造ができると強く信じています。

代表取締役 唐沢海斗

Company

会社情報

会社概要

社名
ラヴィストトーキョー株式会社

設立
2020年 6月 2日

役員
代表取締役 唐沢海斗

事業内容
非動物性素材の専門商社
服飾雑貨の企画、開発、卸、販売及び輸出入並びにそれらの代行
インターネットを利用した各種情報提供サービス
リサイクル及び資源の再利用事業

アクセス

【電車の場合】JR 山手線、都営三田線「目黒」駅から徒歩約8分
【バスの場合】渋谷駅東口より東急バス72 系統に乗車し「大鳥神社前」バス停下車。徒歩約3分

ラヴィストトーキョー株式会社 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-11-3 IMPACT HUB TOKYO TEL:050-5438-1408