SILICONE LEATHER

シリコーンレザーは、100%シリコン(ケイ素)で作られており、非石油ベースの素材(PVC, PUフリー)です。また、耐久性と耐摩耗性に優れており、商業ビルの窓のシーラントから自動車エンジンのガスケット、オーブンに入れることができるベーキングモールドまで、多くの産業用途ですでに使用されています。非常にソフトな感触を維持しながら、丈夫で安定した構造のシリコーンレザーは、その素材自体リサイクル可能なので、まさに地球に優しい理想的な素材です。

THE SILICONE

地球の表層を構成する成分のうち、酸素の次に多い元素がケイ素(Si)です。ケイ素は、単体では自然界には存在せず、酸素と結びついてケイ石として存在しています。このケイ石を還元して金属ケイ素を作り、複雑な化学反応を加えて作り出したのが、無機と有機の性質を兼ね備える合成樹脂「シリコーン」です。

THE ENVIRONMENTAL IMPACT

シリコーンレザーは、可塑剤、フタル酸エステル、重金属(水銀を含む)、ビスフェノールA(BPA)を使用せず環境への負担が少ないだけでなく、 PUやPVCと比較して、生産に必要な水、原料、および電力が少なくて済みます。また、製造中に溶剤を使用しないため、揮発性有機化合物(VOC)排出量が非常に低く、その安全性から哺乳瓶にも利用されています。

お問い合わせはこちらから

GO FOR SDGs!