¥1,5000円以上で送料無料!

祝ブランド設立1周年!これまでの挑戦を振り返ってみました

日頃より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

おかげさまでLOVST TOKYOは2022年1月1日付でブランド設立から1周年を迎えることが出来ました!
これもひとえに皆様のご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。本当にありがとうございます!

年の瀬に、この1年間の歩みを改めて振り返ってみたいと思います。

1月 ブランド立ち上げ

ちょうどこの写真を撮ったのが2020年の夏でした。私がプライベートブランドやりたいと準備し出して、2021年の1月くらいにやっと形になり出しました。

この写真はよくスタートアップぽいって言われるのですが、実は写真に映っているメンバーは全員友達で、ほとんどボランティアベースで協力してくれていたんです。こんな僕に力を貸してくれて本当に感謝しかありません。また、それぞれが各方面で活躍していて、今でも仲が良い尊敬できる仲間たちです。特に前本みゆさんやアレックス君はサステナ系の業界だと、だいぶ有名なインフルエンサーになっているので、私なんかよりもずっとすごいと思います。

3月 初のクラファン挑戦!

3月にはなんやかんやで準備した初のクラファンに挑戦。
(本当は1月にスタート予定だったのですが、結局遅れて3月になってしまいました、、、)

ただ、皆さんからの応援のお声や日本で初めてアップルレザーを使った商品をリリースしたということもあり、なんとか達成する事ができました!

プロジェクトが終わったその日のことを今でも覚えているのですが、やり切った感とこれから期待に応えなきゃ行けないという不安でよくわからないけど体が震えていました。その不安を払拭したいが為か、気が付くと父親に電話していたから面白いですよね(父は起業に反対していたのに)。家族にもいつも助けれらていて感謝しないといけませんね。

また、一つ裏話をさせていただくと、前社の失敗から手持ちの資金もあまりない状況だったので、クラファンに使っている写真撮影から動画制作の準備までほとんど自分でやっておりました。CANONのエントリーカメラ片手に、素人ながら友達にひたすら声がけをして野外撮影していたのが懐かしいです。

2回目のクラファンの写真の質と比べると、本当に大丈夫だったかなと今でも心配になります。

5月 資金調達に挑戦!

浅はかな私はこの勢いに乗って一気にブランド育てようと意気込み、資金調達に挑戦することにしました。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、マネーの虎のyoutube版のチャンネルに出演してボコボコにされてしまいました。

私の中では動物にも地球にも優しい画期的なソリューションだと思っていたアップルレザーが、虎たちの前では「ヴィーガンな合皮」と言われてしまい。とっても悔しい経験をしました。

レザーに詳しい方が投資家サイドにいたので、結局どっちが環境に優しいみたいな話になった時に「ポジショントーク」になるなと思ったので、私自身が自信を持ってはっきり主張できなかったのが反省点です。

ただ、いつか彼らも見返してやるぞ!と思ってもいるので、この挑戦もまた一つ私の財産で、私の挑戦に協力してくれた運営の皆様にも大変感謝しております。

ちなみに最近そのチャンネルがすごく人気になってきており、「見たよ〜!」って言われる事が多くなってきました。もともと何にもないような市場に0から挑戦しているので、良い意味でも悪い意味でも知ってもらえるのは市場を切り開いていく上で大切なことだと信じております!

ちなみに気になる方は、是非youtubeで検索してご覧いがただければと思います。これから起業したい方など、何か学びになるものがあれば幸いです!

6月 資金調達に成功!

そこからかくかくしかじかで、社会起業家に特化したベンチャーキャピタルさんから、無事に投資していただく事ができました。

投資家さんによっても価値の付け方、物の見方も様々なので、社会にとっての大きなインパクトも俯瞰的に見て私たちのことを応援してくれる方々に出会えた事に感謝しかありません。

「自分の心に余裕がないと人を幸せに導く事業は作れない」という言葉をいただいたときは涙が出そうでした。ちゃんと恩返しができるよに頑張っていきたいです。

7月 2度目のクラウドファンディングに挑戦!

それから2度目のクラウドファンディングに挑戦し、こちらもなんとか目標金額を大きく上回る成功をする事ができました。

ご支援いただいた方の中には、1度目に引き続き応援購入してくれた方もいたので、ものすごく嬉しかったです!

また、今回はちゃんとカメラマンさんに写真も動画も撮ってもらうとができたので、前回の時よりも質が上がって、ブランドってこうやって成長していくんだなぁと、ワクワクしている自分がいました。「なんかアパレルぽっくなってきたぞ〜」ってボソって言ったら、メンバーに「うち一応アパレルブランドですよ」って言われて怒られてしまいました、、笑。はい、これからもっとよくしていきます!

9月 有楽町マルイでポップアップ開催!

そこから有楽町マルイさんで社会起業家合同のポップアップをやらせていただいたり、素敵なご縁をたくさんいただきました。追記: 実は今年の2月から社員になったPRのアンさんも、この時に出会ったもともとはお客さんだったりするので、ふとしたご縁って本当に面白いですね。

普段オンラインがメイン私たちですが、こういうポップアップの時に直接お話が聴ける機会は、大変貴重で多くの学びがありました。

来年は都内だけではなく、関西エリアでもホップアップ等々挑戦してみたいです! 

12月 銀座ショールーム出店!

そして、12月から2022年の3月まで銀座にある合同ショールームの一角をお借りして、商品を展示させていただいております。こちらの合同ショールームを運営しているのは、友人でもあり同じプラントベースファッション業界で切磋琢磨する「カポックノット」の代表・深井くん。この度は素敵な企画に便乗させていただき本当にありがとう深井くん!

また最近は「LOVST TOKYOさんの商品を見に!」とご来店いただく方も徐々に増えてきており、嬉しい声もたくさんいただけるようになりました。寒さ厳しき折にお越しいただきありがとうございます!

最後に

最近テレビや雑誌にもいくつか取り上げていただき、徐々に世間に浸透しているかのように感じる「サステナブル」や「SDGS」ですが、これが単なるトレンドではなく、私たちのブランドのあり方自体、本質的な問題解決に繋がることができるように、これからも積極的に挑戦を続けながら歩んでいきたいと考えております!

この場をお借りして、日頃より応援をしてくださる皆様へ重ねてお礼申し上げます。まだまだ産声を上げたばかりの私たちですが、引き続き温かく見守って頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

LOVST TOKYO 代表 唐沢 海斗

スタッフと一緒に30歳をお祝いしていただきました。感謝。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

唐沢のアバター 唐沢 代表取締役

1991年⽣まれ、栃⽊県出⾝。⽶国にある州⽴⼤学を卒業後、⼤⼿⼈材派遣会社に勤務。「ヴィーガン」を受け入れられなかった自分の原体験から、(LOVST TOKYO)ラヴィストトーキョーを創業し、多様な価値観の浸透を目指す。

目次
閉じる